シェアする

46歳。またもやのこのことステージに戻っちゃった!www

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオ コレオグラファー兼ダンサー / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-50 & K-S1

久々に気が向いたので投稿。気が付けば5か月ぶり。

2年に1度開催の単独ダンスライブ記事がトップページに二つも載っているという体たらくです。

さて、つい先日、46歳になりました。昔なら死んでる歳です。

そして、46歳になった翌日、あろうことかまたステージで踊ってしまいました・・・

よくよく考えれば45歳の1年間、ダンスをしていたのはわずか3か月間。

今度こそ完全引退だろ・・・と思ってた矢先になんだかんだで・・・www

楽しいか楽しくないかと言えば、そりゃ踊ってる時は楽しいんですが

やっぱり、多少なりともこう・・・ルックスやスタイルに気を使わなきゃいけないのは

この歳になると本当に苦痛。踊ってない時期、ホントーに楽だったもんwww

身体も。1年半前に痛めた右膝靭帯に加えて、右肘にも爆弾持っちゃったし。

元々硬かったのに、動かさない時期長くてさらに硬くなっちゃったし。

でも、踊れてないかって言うと、実は1曲限定のパフォーマンスに限って言えば

落ちてないどころか、ちょっと上がってんじゃね?まだまだ上げられんじゃね?

・・・と思ったりしました。昨日。

少なくともそこいらの46歳とは別次元にいる・・・つもりではいますwww

とは言え、何曲もはもう絶対に無理だなぁ。

昨日だって“HOW LONG”踊った後、裏でどれだけ長い時間ぶっ倒れてたか・・・www

まぁでも。またのこのことステージに戻ってしまった以上

とりあえず何かを心の拠り所にして頑張るしかないのだろうか。

『46歳であんなに動けるんだったら、俺も何かやったるぞ!』と思う人が出るとか

『娘とあんなことが出来るなんていいなぁ!』とかで、子供の趣味に関心持って

最終的にはめでたく親子で趣味を楽しむ人生になりました・・・みたいな人が出てくるとか。

なんか、そういうのがあるといいなぁ。

そんなこんなで、離脱に失敗したHIRO-Mにはまた“振付演出”っていう課題が戻ってくるわけです。

目標プランはここ1~2か月内に3曲。

一つ目は、結構前から構想してた中堅メンバー用曲。

曲は決まってて、もたもたしてるとどんどん古臭くなっちゃうから急がなきゃいけないんだけど

(いい曲だけど、残念ながら時代を超えた作品になれるほどではないと思うので・・・)

世界観としては“夏”寄りだから、順番としては2番目か3番目になるのかな。

“曲内エース”も決めてかかってる。それまでに辞めませんように・・・www

二つ目は自分用。というか、成人用。

これも曲は決まってる。万人ウケは完全に無視した個人的趣味での選曲。

踊る用の曲か、そうでないか・・・って言ったら完全に後者。

音も薄くは無いけど少ないし、リズムタイトじゃないし、かなり振付難しそう。

ChahkoMahkoに合うか、そうでないか・・・って点でも完全に後者www

逆に言えば、こいつらにはこういう曲を踊れるようになってもらいたいし

自分もこういう曲を得意とする踊り手が目標だったんだよな・・・。

レッスンで時間を持て余した時に隅っこで練習できるように

これを一番最初に作るのが良さそうだな。

三つ目はボーイズメインの曲。曲は未定。

長いこと女のコだけのチームだったから、男のコを活かすノウハウは弱い。

そんな中頑張ってるボーイズには、男のコだからこそやれるモノを作ってやりたい。

そしたらHIRO-Mがやんなきゃ。長いこと女のコに合わせてきたから、簡単ではないけど。

残念ながら現在でもたま~に「ガールズチーム」とか「女のコ達」と言われるけど

金輪際そんなこと言わせないのを目標に本気出して作りたい。

さて、こうやって目標を公言したことで、楽しみにしてくれるメンバーもいるだろうし

裏切らないように自分を追い込んで頑張りますかね。

ここまでのお話にちなんだアイキャッチ画像が無いので、

Miranにもらった誕生日プレゼントの写真を載っけておきます。

昨日のイベント会場だったショッピングモールで買い物してる時に、

「これいいなぁ」とHIRO-Mが呟いた品2点を、

ステージの合間にこっそり買いに走ってたようです。

嬉しいサプライズでした。さんきぅ♪

ベンキーマンのスリッパ、可愛いでしょ♪

ちなみに余談ですが、昨日の1部ステージはHIRO-M出番ゼロだったわけですが

「午前中は近くの城沼にカワセミ撮りに行くかと・・・」という配慮だったようですwww

それ先に言ってくれれば行ったのにwww

綺麗に飛び込み撮れた後にパフォーマンスなんかしたら、きっと抜群にキレッキレだぜ?

まー、撮れないだろうけど。

あ、せっかくだから最近撮ったカワセミも載せとこ♪ 色々と残念な写真だけど・・。


枝かぶっちった・・・


至近距離で撮れたのをトリミング。美人さんです。


割と決定的シーンだけど、ピント甘すぎ・・・。


手持ちで追っかけてたまたま軌道が当たった感じ。


もっともっと綺麗に撮りたいんだおれはっ!

シェアする

フォローお願いします

コメント

  1. さわだ より:

    すごいですね!
    みんな仲良しで、
    とても素敵なチーム。
    活動再開を待ってます。