シェアする

5/13 デイサービスにらがわ様訪問公演/そのたもろもろ

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

YJCダンススタジオ 振付演出指導兼ダンサー 1974.2.21生 どうにかこうにか踏ん張ってます

5/13 下野市・デイサービスにらがわ様で公演をやらせていただきました。

介護士さんのひとりが、かつてHIRO-Mのパソコン講師仲間・・・というご縁ですが
そのお母さまが昔偶然YJCのパフォーマンス(栃木文化振興大会)をご覧になって
「凄いダンスをするコ達がいる」と話してた・・・ってところから始まった話であり
実は、とてもピュアなところで評価して頂き、招いて頂いたパターンだったりします。

文化振興大会・・・ あれは2012年。

「現在の我々は、あの文化振興大会の時のような評価を頂けるチームか?」というのが
ひとつの自己評価基準みたいになっているのも確かで
まーちょっと色々考えさせられることもあったりしますね。、

(過去エントリー)
>>> 2/3 栃木県文化振興大会
>>> 文化振興大会の反響。

さて。
きっかけもピュアなら、おじいちゃんおばあちゃん達の反応も限りなくピュア。
総勢11名という、前代未聞の少人数体制でのパフォーマンスでしたが
「踊ることによって、喜んで頂く」というところで
参戦したメンバーも規模以上の充実感を得られるイベントだったのではないかと。

スライドショーには JavaScript が必要です。



公演後はおじいちゃん&おばあちゃんより、お手製のリボンのプレゼント。



お気持ちが嬉しい・・・というのは勿論のこと
このリボンを作る作業そのものを、
おじいちゃん&おばあちゃんが楽しんでやってくれたんだろうなぁと思うと
そのあたりもまた、ほっこりしますね。

そんなこんなでして。
デイサービスにらがわの皆様、ありがとうございました。


“おれんじゃー”として型落ちミラーレスでカメコ活動を始めたHIRO-Mですが
写真の方は惨敗です。特にパフォーマンス中の写真は9割9分ゴミになりました。
プロレベルの方をして「極めて難しい」と仰る室内ダンス撮影ではありますが
絶対にもうちょっとはどうにか出来る術があるんだろうなぁ。



楽しいけど。難しくって、病みます。


レッスンの方では、HIRO-M曲の振付を本格的に開始しました。

YOUR EYES ONLY」、「優しい光」、「くちづけ」以来の
“この曲で踊ろうとするやつはまずいないだろう”・・・パターンの選曲です。
今回は特に・・・この曲に振付する人間は日本中探しても・・・3人くらいしかいないと思うwww
そのアーティストを代表する“名曲”であることは間違いないので
だからこそ実力派シンガーがカバーしてるわけですので
観て下さる方にもそれなりに受け入れて頂けるものと信じていますが
まー、諸々、心折れそうな要素は多々。

でも、経験上、このテの振付演出をこなすことで
またひとつ自分がレベルアップ出来ることは分かっているので
頑張ろうと思います。

5月中に関しては、今後イベント予定はありませんが
そんな感じで、より一層演出の幅を広げるべくレッスンに励む・・・はずですので
どうぞお楽しみに。

シェアする

フォローお願いします