シェアする

“ひとひら”却下。

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオダンサー兼インストラクター兼映像&音楽担当 / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-S1 オレンジに飽きるまでコレ

最新記事 by HIRO-M@YJC (全て見る)

今日は、赤羽でカブキロックスイベントがあるのですが、参加見送りです。
体調の関係もあるし、今回は店内のイベントで踊るスペースが殆どないとのことで。
前回若干ケチが付いちゃったキャンペーン帯同ですが、
このブログにカブキロックスファンの方から秘コメではありますが応援コメントを頂いて、『やっててよかったんだなぁ~』と思った次第でございます。
さてさて。
ブログ左側に『コンテストみたいのまで あと15』と書いてあるわけなんですが、このコンテストみたいのの主催者の方から連絡がありまして、『PR部門、“ひとひらの花”での参加は遠慮してほしい』ということでした。
他はどうしてもストリート中心になるので、あまりにも異色すぎる…ということのようです。
『らしさ』を出してナンボのPR部門…なんだし、別にいいんじゃねーの?…とも思うんですが。足利洋舞だって和装アリだったのにね。
それに、なんか『ダンスの主流はストリートだぜ?』ってのを押し付けられているような気がして、あんまり気分良くない。クリフステージを見てもらっての参加のお誘い…だと思うので、YJCのカラーを分かってもらったうえでだとばっかり思ってたんですが…。
…とか言って、単に「あずきチャンの声で萌え萌えしながら踊りたかったのにぃ~!」ってとこだったりして…^^;;
さて、代替曲は何になるんですかねー…。頭の中、すっかり“ひとひら”になっちゃってるから、全然ピンとこないや…。
“たとぅ~”“ですのーと”“こるてお”
“Like A Prayer”“魔弾”…あたりだと、ぴろりきん辞退。踊れない…。
それと、だいぶ立て続けになりますが、
Fumikaママより『“Ti Amo”がビデオ撮れなかった~』というお話があったので、記事を改めて“Ti Amo”第2弾をアップ致します。
あとは、チビっこメイン版の“Crazy World”をアップしたいと思ってるんですけど…Asuの心がお空に行っちゃったシーンをどうカットするか…が課題ですな。(笑)

シェアする

フォローお願いします