シェアする

11/4 藤岡町文化祭公演 ちょっと寂しかった…

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオダンサー兼インストラクター兼映像&音楽担当 / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-S1 オレンジに飽きるまでコレ

藤岡町文化祭で公演を行いました。

会場入りした時から、なんとなく感じたのは活気のなさ。他のイベントと比べても、なんだか寂しいんですよね…。しかも、年々元気がなくなっていくような気も…。

本番前、スタンバイしている時に、舞台袖のモニタにはお客さんが二人(しかも身内)しか映っていないという状況で…「おいおい、マジかよ!」と思ったけど、実はカメラの死角に結構いる…というオチで。

でも、やっぱり少ないし、少なくなってきてますよね。

このイベントは、地元でも結構知らない人が多いとのこと。

確かに「さくら祭り」の盛り上がりとは雲泥の差だし、福祉まつり、産業祭と比べても活気が無い気がします。

YJCにとっては思い入れの深いイベントですし、もっと盛り上がって欲しいですね。

そのために何か協力出来ることがあれば、したいと思っていますが。

どんちょうが上がって、「意外といるじゃん。」と思った次の瞬間気になったのが、YJCメンバーの少なさ。

以前は、全員で踊るオープニング、フィナーレなんて一番後ろでテキトーにやっててもバレなかったのにwww、今は一番後ろでもお客さんから丸見え。

YJCメンバーもピーク時から比べるとだいぶ少なくなってます。

まぁ、多ければいいってものでもなく、もしかすると今くらいの人数がステージ構成上ベストなのかも知れませんが、ひたすら賑やかだった数年前も良かったですし…。

それに、今回Yukaチャンが本番中ダウンしちゃうハプニングが…。

キツい曲が続いたし、Yuka自身も踊りにパワーが出てきているので、バテちゃったのもまぁ無理はないかと。

このあたりは、構成か、人数か、どちらかで解決していかなければならないわけで…。

それか終演後も全然元気だったキッズチームにもっと頑張ってもらうか。



「Ti Amo」のソロの時に前に出るの忘れて大渋滞起こしちゃってごめんなさいm(_)m

本番前、Risaと「それだけはやっちゃだめだよな」って話してたのだけど、まさかそれをやっちゃうとは…。

でも、HIRO-Mもどうにかこうにかステップ変えて前に行ったし、みんなもうまいこと迂回してくれたので良かったです。

Naruママの映像が手に入り次第、ダンス映像もいくつか編集して久々にアップしようと思ってます。

シェアする

フォローお願いします