シェアする

ZIP!「なりきりダンスシアター」の反応…で泣いてみた。

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオダンサー兼インストラクター兼映像&音楽担当 / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-S1 オレンジに飽きるまでコレ

昨日は。もう朝っぱらから泣きました。泣きましたとも。

金曜日に日本テレビ「ZIP!」「なりきりダンスシアター」でYJCのダンスが放送されたのですが



それに対するTWITTERの反応をうっかり検索なんかしちゃったもので・・・。

メンバーの知人によるツイート、見ず知らずの方による賞賛のツイート

純粋にダンスの出来自体を批評するツイート…

ダンスそっちのけで「エロ可愛くて良かった」とかいうコメント…www

色々ある中で…

こういうのイチイチ気にしていても仕方ない…のは分かっているのですが、

心無い誹謗中傷…というのがいくつかあったりしたわけで。

それがまた。根性のひん曲がり具合ってのがハンパない…。


なんでうちのコ達がこんなコト言われなきゃいけないんだろう!?

恐らくみんなこのツィートを見ただろうけど、どんな気持ちだったろう!?

やるならどうしてもっと作りこんであげなかったんだろう!?


…なんて考えてたら、涙ボロボロ出てきてしまいまして。

最近色々考え込むことばかりだったけど、キツすぎるダメ押し。

こんなに・・・ 「土下座したい!」とまで思ったことは、ないかなぁ。

誰もHIRO-Mのせいになんてしないだろうし、

あんまり「ごめんなさい、ごめんなさい」言われても鬱陶しいだろうけど。


でも。

これ、「なりきりダンス」シアター・・・なんですよね。

既に世に存在するダンスを、忠実に再現しようとすればいいだけのもの。

厳しいこと言う気になれば、やっぱりガンガン言えちゃうんです。


今回の撮影上の問題とかは、完全にHIRO-Mの非だとして。

ダンスそのものについては、この曲を上手く踊れない…方がおかしいのかもしれない。


「Ti Amo」ってHIRO-M曲の中でもコピー率がかなり高くて

どうだろう? 8割5分~9割くらいはEXILEのコピーなんですよね。

映像見て研究しさえすれば、「なりきり」の観点ではなんら難しいことじゃない、本来。

うちのメンバーなら意識さえすれば出来るはず。

まして、「フリの解釈が違う」なんてことはあり得ないわけで。

(まー、そもそもEXILEの皆様自体それぞれ違った解釈のフリをしているのだけど)

そこら辺考えたら、もっとボロクソに言われるべき臨み方だったのかも知れません。

HIRO-Mは・・・、まぁHIRO-Mが出たら出たでまた酷い言われようだったでしょうがwww

「なりきり」分野についてだけ言えば、取り組みだけは胸張れます。

数年前の振付当初からBENIバージョンが終了するまでの間

ひたすら映像を見続けて来ました。多分。誰よりも見てます。

コマ送りしたり、スロー再生したりして。その都度、自分の動きと合わせて…って。


YJCの他の曲についても、オリジナルにダンスがある曲については

多かれ少なかれコピー部分があるわけで

その部分については、放っておいても全員が完璧に踊って当然なんじゃないでしょうか?

例えば、「こうした方がいい」と指摘した箇所が直らないことがありますが

やる気がないわけでも、直す気がないわけでもないのは十分分かってます。

そうすることでどう良くなるか…がイメージできないだけなのでしょう。

なぜイメージ出来ないか?それは研究してないから。足んないから。

そこは。「手を抜いてる」ということなってしまうのかと。

なんせ、一番カンタンなはずですからね。


間違っても「なりきる」のがYJCのダンスではありませんが、

「みんな知ってる曲を中心に」という、現在の活動から考えるならば

各自が研究を済ませ、そこにそれぞれが持つテイストを加味したダンスに対して

あーでもないこーでもないとやるのが当然じゃないかと。

高望みなのかも知れませんが、やっぱりそんな風に思います。


センセのPCからYoutubeにアクセスすると、HIRO-Mのアカウントで入るようで

HIRO-MのPCに娘達が再生した動画の履歴が表示されたりします。

K-POP、ドラマ、K-POP、お笑い、K-POP、ドラマ…  YJCダンス関連、無し。

どれを誰が観てるかはだいたい分かりますが

そういうの見ると、「おれの曲は出さねーから!」と思っちゃいますよね…。

それとも、アツくなれる曲を提供できてない自分を責めるしかないのかな?。


ってことで。

「悔しさはバネ。色んな意味でいい経験だった」 今回のことに対してYukariセンセ。

他のみんなについても、「悔しさがバネに変わる」瞬間を実感した模様。

この経験は是非大切にしてもらいたいです。

あくまで「自分達の舞台」で、自分達のやり方でリベンジを果たしてくれることを願っています。

YJCのモットーは何なのか。おのずと答えは出ます。


そんなわけで。

土曜の朝からこんなテンションじゃぁいけないと思い、ひと眠りしてからショッピングへ。

買ったのは。



らんちう。

いいですね。このスケールの小ささ。

でもゴキゲンですよwww

シェアする

フォローお願いします