シェアする

「恋人いない人達のクリスマス」ライブツアー開催中/HIRO-M密かに10年目に突入

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

YJCダンススタジオ 振付演出指導兼ダンサー 1974.2.21生 どうにかこうにか踏ん張ってます

現在、YJCは「恋人いない人たちのクリスマス」ライブツアー開催中です。

ツアータイトルは今思い付きで決めましたwww

定番ソング、「All I Want For Christmas Is You(恋人たちのクリスマス)」入れてますので。

16120501

16120503

12/3は、栃木総合運動公園で開催された「とちぎアグリフェスタ

12/4は、プラッツおおひら様にて「光と音のページェント」での夜間公演

どちらも、なかなかの盛り上がりの中、楽しんで踊らせていただきました。

観て下さった方、関係者様、有難うございました。


さてさてさて。

2007年の藤岡町文化祭ステージ後にYJCに正式加入したHIRO-M、いよいよ10年目に突入しました!

ドンドンドン、パフパフ~♪

YJCでのステージデビューから・・・となると、また大きく違って来ますけど。

(YJCのステージに初めて立ったのは何を隠そう1995年・21歳の時)

16120502
2008年4月、記念すべき正式加入後初ステージ・・・www


まぁ、様々な状況から考えても、何かしら「節目」の一年になってくるんだろうな。


正式加入した2007年には、YJCにもYJC・HIRO-Mにもまさか10年後があるとは思わなかったけど

現在の自分の姿が、10周年を迎える者として納得できるものかどうか?っていうと

まだまだ全然だなぁって思う。


ダンサーって、もしかするとこんなものなのかも知れないけど

これまでの9年間の公演で、ざっと計算しても、延べ1500曲分くらいは踊っていて

自分のパフォーマンスに満足出来たことが一度もない。

一度も!

10年経つんだし、自分の出来に100点ならずとも85点くらいつけられる

パフォーマンスがしたいよなぁ・・・というのは、切に思いますね。


まぁ、自分の中でハードルをすごい勢いで上げまくる性格は十分自覚してるし

それが自分の良いところだとも思ってるので

永遠に満足することなんて出来ないんだろうけど。

それでも、もうちょっとくらい・・・とは思う。


振付や演出の面においても、「まだまだ出来るのに!」と思ったままここまで来てしまって

まぁ、それって「出来るつもりで出来ないやつ」の典型なのだろうけどwww

なんかこう、「もっと色濃いHIRO-Mワールドを見てもらいたいな」っていう

欲求はまだまだしっかりあったりして。


これからの1年間で、どうすればそのあたり納得行く活動が出来るか。

問題や障害だらけながら、考えていかなければ・・・と思ってます。


ま、それはさておき。

もう少し続く、「5勤2踊」の生活。

仕事の方が10月末からえらいこっちゃのまんまなので、かなりしんどいですが

頑張っていかなければ・・・。


人が居なくなっても、どうにかなっちゃうから大丈夫!・・・っていう考え方、

YJCにおいては、メンバーが急に辞めたりする度に自分に言い聞かせてたけど

似たような事を会社にやられるとホントーに腹が立ちますwww

シェアする

フォローお願いします