シェアする

1/31 デイケアサービス ほほえみ館様 公演

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオダンサー兼インストラクター兼映像&音楽担当 / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-S1 オレンジに飽きるまでコレ

1/31 佐野市のデイケアサービス ほほえみ館様で恒例の公演を行いました。

今まで「慰問公演」と言っていたんですが、ふと気になって「慰問」の意味を調べてみたところ

[名](スル)不幸な境遇の人や、災害・病気で苦しんでいる人などを見舞うこと。


となっていまして。いや、不幸でも特別苦しんでいるわけでもないだろう…と

だけど、用例には「老人ホームを―する」ともありますし、合ってんだか合ってないんだか、なんか難しい。





ココは…、いや、こちらに限らず、これまでも何箇所かデイケアサービスで公演させて頂いてますが

地味に暑さとの戦いだったりしまして。


先日、半引退… 出演制限宣言をしたはずのHIRO-Mも中2曲で出演することになり

結局びっちょりでした…。

HIRO-Mがフィナーレ前の曲で着た衣装を、フィナーレでSakuraに貸す…という事態になりましたが

「濡れてる~…」ってトラウマにならなかったかどうか、それだけが心配ですwww






反応もなかなかで、スタンディングオベーションなんかもありましたし

「行くぜっ!!怪盗少女!!」コントにも逐一いい反応を頂きました。

「今くらいの(反則)でもイエローカード出ちゃうんだねぇ」なんて声が上がったりwww


「また来て下さいね」という言葉がメンバーにとっての何よりのご褒美。

そんな言葉ひとつひとつが凄くピュアに感じられて、とても嬉しいです。

ありがとうございました。


ほほえみ館様のブログを拝見しましたが、結構イベント盛りだくさんなんですね。

この日も午前中は中邑楽タワー登ってきたとのこと。

ほほえみ館ブログ ほほえみ奮闘日記vol.2

なかなか楽しそうだし、皆さん、思っていたよりも全然パワフルで。

何よりですね。


話が変わりますが。

HIRO-Mがイベントに基本出ない方向…というのは、現状ではまだ無理があって

そこは「とりあえずの方向」ということで保留しなければなりませんが

出演制限はやはり徹底しなければいけないと思われます。

昨日は… お客様はパワープレイを望んでいないというところで、だいぶセーブしましたけど

(セーブしようとすると踊りがグダグダになるから、これやっちゃダメみたい)

それでも中2曲はダメということが分かりました。

前にも書きましたけど、「あんなに汗びっしょりで息切らして頑張ってる」なんて部分を

見たい人なんていないと思いますしwww

もう、自分が納得出来るパフォーマンス=お客様に喜んで頂けるパフォーマンス…と考えていい

ところに来ていると思っていますので。

ホイッスルを吹いたり、フラッグを振ったりするのは除き、

中3曲・・・本当は中4曲と言いたいのですが・・・以上は絶対条件でお願い出来ればと。

シェアする

フォローお願いします