シェアする

1/17 イオンモール佐野新都市様ダンスライブ/大きいコ世代へ&常連様へ

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオダンサー兼インストラクター兼映像&音楽担当 / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-S1 オレンジに飽きるまでコレ

1/17(土) イオンモール佐野新都市様でダンスライブを演らせて頂きました。

「新春スペシャル」と銘打たれたこのライブ。

見どころは色々あったのですが、今回、記事が相当長くなると思うので、

レポートはサラッとしすぎるほどサラッと済ませますwww


ちょうど一年前のこのダンスライブで引退セレモニーを行ったRina

今回限定復帰。(勿論、この後も限定復帰大歓迎ですwww)

Rinaのパフォーマンスの真骨頂でもあった「Loveres Again」に加え、

振袖衣装の「Change」、思い出深い曲・「Valenti」を特別にラインナップしました。

そして、新春スペシャルということで、オープニングの「行くぜっ!怪盗少女!」は

実況解説を入れてサッカー色を強めた演出に、振袖衣装・新春パフォーマンスをプラスした

どうにもこうにもしっちゃかめっちゃかなバージョンでwww

2部では、小さいお友達がたくさん観てくれていたため、急遽コスプレでの「ようかい体操第一」を追加。

写真でも、ちっちゃいコが出てきちゃってますねwww



最後のおまけの一枚は、2部開演前にNaruと行った「叩いて被ってジャンケンポン」

こいつがまた、アホみたいに強かった…。なんなのコイツ…www


とにかく楽しいライブでした。

観て下さった方、関係者様、ありがとうございました。



さて。今回はどれだけ長くなるか想像もつきませんが…



今回のライブに関して、ちょっとトピックス的なことがふたつありまして

ひとつは、前日にHIRO-Mがカッとなって大騒ぎしたこと。

ふたつめ、終演後、センセHIRO-Mがいつも応援に来て下さる方達に様々な意見、提案を頂いたこと。

これ。結構リンクする話なので。。。 これはまとめて長目に書かなければいけないのかな。と。


まずひとつめについて。


これは、HIRO-Mがカッとなった対象の方々への種明かしと

Valenti」を見て下さった方へ、「そういう背景があったのか!」という裏話公開的な意味も込めて書きます。


まぁ、月に一回くらいカッとなって大騒ぎしてて、いずれも大人の対応で済ませばそれだけの話なのですが。。。

HIRO-Mが一番嫌いなのは。。。 というか、一番寂しく悔しく思うのは。。。

メンバーとかその御家族から、「あの曲に誰が出る」「誰が前、誰が後ろ」「誰がセンター」「誰がソロカウントいくつ」とか

そういう部分について、不平不満… そこまでいかなくとも意見的なことを聞くことです。

これ、出て当然なんです。ぶっちゃけ、現在把握しているだけでYJC内でも相当出てます。

そして、それがメンバーが辞めていく原因になったことも数えきれないほどあります。

ついでに言うと、「センターになれて嬉しい」とか、そういうのも嫌いです。

その裏に必ず「センターになれなくて悲しい」があるから。

そもそも、HIRO-Mは「センター>サイド」、「前>後」とは思わないんですけどね。

例えて言えば、サッカーのFW・MF・DFみたいなものかと。


まず、「HIRO-Mがカッとなった対象の方々への種明かし」をしますが

普段はそういう声を聞いても、多少愚痴っても、いちいち公に騒ぎ立てることはありません。

こういうのって、多分こういうグループには付きものだと思いますし。

ただ、今回は、“Valenti”について、“この人達”からの意見が出た。。。というのがダメージでかすぎて。。。

何人かのメンバーも言ってましたが、以前踊ったメンバーは“Valenti”には相当な思い入れがあります。

ものすごく練習して、結果、満足いくパフォーマンスが出来た… の典型ですから。

それはHIRO-Mも同様ですが、「踊り手」としてではなく「作り手」としてもかなり思い出深い曲です。

以前も色々いざこざがあり、フォーメーション組み等相当頭を悩ませました。

そして、あの時もあちらこちらから様々な“声”があがって、とても苦しんだ思い出があります。


これだけは胸を張りすぎるほど張って言いますが、

HIRO-Mはメンバーの扱い・配置は常に真剣に、慎重に、全力を尽くしてやってます。

そして。

それを分かってくれているのは、今回HIRO-Mがカッとなった対象の人達…だけと思っていました。

こう言ってしまうのもなんですが、メンバーで言うと3人(以前は4人)、3世帯。だけ。

この3人が分かってくれていると思っていたから、どんなに苦しんでもやってこれました。

これはHIRO-Mの悪いところなのですが、この3人とは、特に密に対話をしてきましたので。

そういうとこ、“えこひいき”と言われるかも知れませんが

この3人が“怒られ役”として最適で、そこで腐らず何か生み出せる人間だから、でもあります。

基本、この3人には絶対の信頼を置いてますし。

だから、HIRO-Mがブログ等でおおっぴらに怒ったり文句言ったりするのは、ほぼこの3人に対してだけ、です。

これもHIRO-Mの悪いところですが、正直、他のコ達には腹は立てても怒れない。


そんな3人、3世帯から… よりによってこの「Valenti」という曲について意見が出るのは。。。

HIRO-Mにとっては、要は、「何?理解してくれる人ゼロなの?」ってことになり…

「苦しんで苦しみ抜いて出した結論ってこと、あなた達なら分かってくれるんじゃなかったの?」ということになり

もちろん、今回の“意見”が本気の“クレーム”ではないことは分かってはいましたが…

今回の“Valenti”を組むのもこれまた苦しんだし、何度も我慢しようとしたけど、ぶちまけずにはいられませんでした。

最近気にしている、他の人達の言動に対するメッセージにもなるかな、とも思いましたし。


まぁ、毎度のことながら言葉選びは間違えているかも知れません。そこはお詫びします。

みんな誤解したのですが

「洋舞のValentiがベストパフォーマンス?4年間何してた?」

というのは、直訳すると「4年間でこれだけ成長して、目指すところソコじゃないだろ?」。

意訳すると、

「踊り手してだけではなく、教える側としても成長してんだから、お前らその気になれば

不安MAXの新メンバーサポートして、このプラン成功させられるんじゃねーの!?」

ってことです。


そしてここから「見てくれた人への裏話公開」に移ります。

と言っても、既に前の話がなんのこっちゃ分からないでしょうwww

「難易度の高いValentiという曲に、数回しか練習できなかったコを出すより

 今回は我慢してもらって、ベストのメンバーで行った方がいいのでは?」

というような声に、HIRO-Mがブチ切れた、というお話です。

ごもっともな意見だったのだけど、様々な事情と伏線があって。


やっぱり、こいつらは裏切らないんです。

メンバー間で話合って、イオンライブ当日、まだ薄暗くばかみたいに寒い午前6時。

運動公園に12人のメンバーが集まって朝練を行いました。

前日深夜までLINEでやりとりしてたので、殆どのメンバー、まともに寝てないはずです。

以前踊ったトップ世代が、新たに加入するメンバーにつきっきりになり

ひとつひとつ修正していく・・・という、一番見たかった光景が繰り広げられました。

これなんです。意見とかより先に、これが欲しかったんです。

HIRO-Mの大騒ぎに対して、たとえ反発心からでも、ここに行きつけたっていうのは

素晴らしいことで。騒いだHIRO-Mも救われるわけで。

すごく寒かったけど、HIRO-Mにとってはすごく温かい時間でした。


火曜日のレッスンでは、“踊った世代”、“新しく踊る世代”がそれぞれ離れた場所で固まっていました。

その後、「踊ったことある人は、新メンバーについてあげてくれ」とメッセージを送り

木曜日は少しだけ接近しました。

そして土曜日のライブ直前、完全に融合することが出来ました。

今回の「Valenti」、決して出来として100点では無いのでしょうが、

そんなプロセスもあり… 見て下さった方には一番褒めて頂きたい曲…です。


朝練の途中、“怒られ役”3人と新キャプテンを呼んで、お話をしました。

両者の間にある誤解を解いて、お互いそれぞれ持ってる辛さを理解して、融合させることも必要でした。

そして、古い世代が記憶している「出たい曲に出してもらえなかった悔しさ」と

新メンバーが苦しんでいるであろう「短い練習時間で出なければならない重圧」を確認し合い…

まさに、土壇場。いつにも増して“いいチーム”になってライブに臨むことが出来ました。

この日のYJCは… ちょっとばかり誇りに思いますよ。


HIRO-Mが「こうなることを計算して大騒ぎして見せた」と思っている人がいますが

んな凄いことできない。残念ながら、ただキレただけwww

こういう結果になれたのは、ひとえにやつらの持つポテンシャル。


そして。もう書くの疲れちゃったけどwww、二つ目。


いつも応援に来て下さる方達から、センセHIRO-Mが色々ご意見を頂いたことについて。


**********************************************************************

こちら、HIRO-M個人的な考えと前置きをしたうえで、長文を綴らせて頂いていたのですが

来て下さっている方に対して「観るな。来るな。撮るな。絡むな。」というようなメッセージだと

誤解を招く恐れがあるため、削除致しました。

まず、そのようなつもりは一切ございません。


既にお読み下さった方もいらっしゃるでしょうが、

極めてYJC内向きな目線で

何よりメンバーが「アイドル気取り」になることを恐れており

今、我々が「明確なルール化、メンバーへの意識付け」に積極的なところを見せてしまうと

感謝の気持ちより「アイドル的意識」が先に立ってしまう…という

由々しき事態にもなり兼ねない

…ということを書いたつもりでございました。

観て下さる皆様に対しての要望等は一切含んでおりません。

あくまで「明確なルール化、意思付け」を行うのであれば… 

つまり、「今後現状を変えるのであれば」…という仮定の元、書かせていただいたものです。


特に、常連様のご意見に対する答えは書きませんでしたが

敢えて、今そちらに対して述べるなら

我々が、皆様が、これまで通り、それぞれの「良識」に従って動いて行って

そこで何か問題が生じるようであれば、その都度話し合って対処すればいいのではないかと

そのように考えております。


ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

**********************************************************************

シェアする

フォローお願いします