シェアする

過酷だったぁ。壬生町・しののめ花まつりダンスライブ

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオ コレオグラファー兼ダンサー / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-50 & K-S1

先週末、4/7に行われた壬生町・しののめ花まつりダンスライブ。

「大荒れの空模様」という予報に反して、朝から快晴。

「やっぱYJCはすげぇな!」と意気込んで会場入りしたのですが…

準備を始めたあたりから雲行きが怪しくなりだし、開演1時間前に豪雨…。

幸か不幸か、屋根つきの客席には「帰りたくても帰れない」お客さんが多数いらっしゃいましたがwww

せっかくのセットもメイクもでろんでろんの状態でのステージとなりました。


久々の長丁場、全11曲。

ダイジェスト映像をアップしようとも思ったのですが

新曲「優しい光」がちょっとしっちゃかめっちゃかだったので断念しました。

あんまりみんな好みの曲ではないのだけど、実は「HIRO-M究極の作品」にしたいと思ってて…

どうぞそこらへんのこだわりはお許しを。

HIRO-Mにとっては凱旋ステージとなりましたが

Facebookで再会した旧友とも会うことが出来て、楽しかったです。

さて、前日の宇都宮→藤岡のステージ、この日の壬生ステージでの

「Woo Weekend HIRO-MNaru 今日のパフォーマンス」ですが

4/6 HIRO-MNaruを殴る・蹴る→Naru、反撃のかめかめ波

4/7 HIRO-M、不意打ちでNaruを押す→Naru「おっとっと」

…でした。

それにしても、雨に濡れたYukariセンセの挙動が非常に気になります。

前日もそうだったのですが、ちょっと濡れるととことんまで濡れようとします。

傘代わりのブルーシートをかけてあげようとしても、拒否します。

無理矢理かけてあげても、すぐに逃げていきます。

よほどHIRO-Mとの相合傘が嫌なのかな?と思いましたがwww

「(足場が悪く雨のあたる)ステージ下で踊ろう!」などと何度も提案してましたし

やっぱりへんてこです。

面白いので別にいいのですが、このまんまだと「YJCの指導者は全部アホ」ってことになってしまうので…

HIRO-Mとしては、アホ持っていかれるのもおもしろくないしwww

「持っていかれる」…と言えば

フィナーレの「ダンスマイジェネレーション」で、HIRO-Mが小芝居してたのに

最前列の連中がキョドってしっちゃかめっちゃかになってたおかげで

それも持って行かれちゃったんだよなぁ…。

これから小芝居やるときは最前列でやろうかなぁ…。

一応、「あれ?何か落ちてる」→「お面だぁ」→「被ってみよう」→エキサイト!!…というストーリーの小芝居ですwww

シェアする

フォローお願いします