シェアする

8/29 チャリティダンスライブ『JLimited』が開催される。のだ。

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオ コレオグラファー兼ダンサー / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-50 & K-S1

いよいよアレが約1か月後に迫ってきたので、ブログでも触れておきます。

8月29日。単独チャリティダンスライブ。開催です。

今回のタイトルは・・・じゃん!

『J Limited』です。・・・ペンタックス? え? 何それ?

意味は・・・よくわかんないです。カッコよさ最優先で決めました。

前回の『R-RUN』もそうだけど、

アルファベット一文字を単独で使うと色々と便利なのよね。

ポスターなんかももう出来てて、だいぶあちこちに貼っていただいてるようです。

毎回言いますが、コレ、Wordで作ってますwww

今回はとにかく出演人数が少ない。

と言っても、それは今までと比べてって話であって、

まだ2ケタの人間がいるんだから、個々の自覚と覚悟さえあれば

ステージパフォーマンス自体にマイナス面を出さないことは容易いでしょう。

ただ、ひとつの舞台を作り上げるってそんなに単純なことではないのでね。

裏方としてご協力頂くマンパワーが圧倒的に足りない中で、

どうやって今まで以上の出来にするか、悩みは尽きずに夜しか眠れません。

分かってる方はお察しかと思いますが

もうHIRO-Mは憂鬱で憂鬱で仕方ありません。

本番まで課題は山積みだし。本番が終わったら、また数か月かけて映像編集しなきゃだし。

二度とやらないつもりで、去年スペックの低い安PCに買い替えちゃったけど・・・。

それでも、何とか騙し騙しやるしかないでしょ。もう、戦々恐々。

言ってみれば、テスト期間が年末までずっと続くような感覚?

(そもそもうちの連中、テスト期間に勉強すんのか???)

そういう憂鬱さです。

その期間が、残りの人生の果たして何分の一の時間なんだろう?とか思うと

おれの人生何なんだろ?的なところまで及んでしまいそうです。

そんな気持ちをどうにか中和してくれるのが、約20年ぶりの導入となる、コレ。

HIRO-M、今回はキーボードプレーヤーとして出演します。

使用頻度の低いカメラ、レンズを売るなどして4台揃えました。

本当はあと2台くらい欲しいのだけど・・・。

出演人数に合わせて、ステージの広さを調整したいというチームのニーズとも合い

ステージ上にキーボードブースを設けることになりました。

詳しくは言えませんが、少年の頃からずっと夢見てた

キーボードパフォーマンスをやらせて頂きます。

これだけはもう、ただただ楽しみで仕方ない。

HIRO-Mと同世代の方々もこれは楽しみにして頂いてよろしいかと。

で、「え?今回は踊らないの?」と聞かれるわけですが

まー・・・ あの・・・ ちょっとだけね。ちょっとだけ踊ります。

左のアキレス腱もホントにヤバくって、朝は歩くのも辛いくらいで

多分、いま1ステージ数曲本気で踊ったら再起不能になる気がするけど

それもまぁ、人生。

2年ぶりに振付もして、現在2曲投入しました。

あとは、自分用の曲なのですが、それこそ4~5年がかりで構想してるのに

どうしても振付が出来ません。

あと1か月なのに。宇宙一好きな曲なのに。

いっそもうやめちゃって、キーボードで参加できる曲増やそうかなと思ってたりもして。

まー、あと2~3日じたばたしてみます。

と、まぁ、嫌みや皮肉を交えながらHIRO-Mが「やります」宣言した時点で

成功する、良いものが出来ることが確約されたってことに相成ります。

ワタシ、いつも突飛な思い付きで色んなことやってる様に見えるかも知れませんが

ことステージメイク等に関しては、

実は果てしない脳内シュミレーションと確かな裏付けの元に動いてますからね。

HIRO-Mのイメージに沿ってやってもらえれば、まぁ成功しないわけがないのです。

観る方も、出る方も、サポートする方も、楽しみにして下さって良いと思います。

では、じたばたします。

シェアする

フォローお願いします