シェアする

『トチギのダンスコンテスト』映像

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオダンサー兼インストラクター兼映像&音楽担当 / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-S1 オレンジに飽きるまでコレ

USTREAMに“トチギのダンスコンテスト”の映像が残ってます。
ここのことはよく知らないので、もしかしたら期間限定かもしれません。
そしてどういうわけか…
チーム“G”とチーム“S”のダンスシーンがそっくり抜けています。
チーム“D”の一部始終と、チーム“S”の審査シーンのみ見られます。

http://www.ustream.tv/recorded/10666375

http://www.ustream.tv/recorded/10668062
自分が踊るイベント映像は、いつも何十回と見るのですが
2パターンあるんですよね…。
最初、『あー、結構いい感じに踊れたな―』と思いながら
見続けるうちにだんだんそれが崩れて、最終的に落ち込むパターン。
最初、ガッカリして落ち込んで悔しくて…
で、見続けるうちに少しずつ『あ、でもまぁ、そこそこ…』となるパターン。
今回は後者…かな。
審査員に「男のコ」と言われたこともショックだったし
(何もしてない時ならいいけど、踊ってる姿を『男のコ』はさすがに…--;;)
チーム“D”には、ダンスそのものへのコメントを頂けなかったこともあって
なんかもう、結構な失望感と絶望感があったけど
見続けていたらなんとなく持ち直してきました。
…どっちがいいんだか、どっちがどうなんだか、分かりませんけど…www
ダンスやってる人は
自分の映像とか見て、毎回どう思うものなのでしょう??
ま、HIRO-Mに関しては、激しく落ち込むことで次が生まれる…という
かなり損なパターンなので、仕方ないのかな…。

シェアする

フォローお願いします