シェアする

2/19 40歳最後のレッスン/バレンタインデー

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオダンサー兼インストラクター兼映像&音楽担当 / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-S1 オレンジに飽きるまでコレ

最新記事 by HIRO-M@YJC (全て見る)

2/19 レッスン。 40歳最後のレッスンとなりました。

序盤は基本のリズム取りといくつかのステップを簡単な振付けに交えてレッスンしましたが

う~ん。いまいちピンと来ない。

分かっていたことなので焦ってはいませんが、やはりこういう形でのレッスンは難しい。。。

そんなものはないのかも知れませんけど、一番最近加入したコにも出来て

一番長いコも退屈しないようなやり方はないものかな~…と模索中。

とりあえず今のところは比較的小さいコ目線でやっています。

長いコにとっても、基本の基本の部分、あらためて理論づけてみることは絶対有益なのですが

なんせ我々YJC…なので、多少型破りでも順序が違っても、楽しんでやりたいですからね。

まぁ、そんな感じでもうしばらくは右往左往することになるかと思いますが

努力していきますのでどうかお付き合いくださいませ。


前回のレッスン、この日のレッスンでバレンタインデーのチョコレート等をたくさんいただきまして。

ありがとうございます。40歳。喜びもひとしおです。

今までは全部まとめて写真撮って掲載していたかと思うのですが

今年は手作りのものから順に美味しくいただきましたので… 全部の写真はありません。

写真を載せるなら全員分…ってところを暗黙のルールにしていたのですが

今年はちょっとソコ破らせていただきます。


Asuにいただいたこのチョコレート。





知る人ぞ知る、ZOOLOGY社のゾウガメチョコレートです。

ちなみに、後ろにホルスフィールドのキャメロンさんも映ってます。

これ、実は夢だったのです。

このブログでも2011年の4月に「誰かこのチョコくれ!」という記事書いてますwww

リクガメ愛好家としては、この見事な造形に興奮を隠せません。

いい意味で、とてもじゃないけど喰えたもんじゃないチョコレートですwww

まぁ、いずれ食べますけど。

ただ、精神的に食べづらいってのはおいといて、物理的にも辛そうですね。特に甲羅の部分。

かなりの厚みがあって、文字どおり“歯が立つ”のかどうか不安です。

食べ始める時は、覚悟を決めて1大イベント的にやらなきゃいけないでしょうねwww


同級生がやっぱり同じチョコレートをもらって、食べる前にこんな惨事になったとのことなので



注意しないと…。


参考までにZOOLOGY社のチョコレート写真集。色々あります。

>>>ZOOLOGYチョコレート写真集


明日はHIRO-M、41歳の誕生日です。

あ。ありがとうございます。

せっかくの誕生日、仕事も休みなのですが、悲しいかな“ダンス研修”です…。

「東京ディズニーシー」というところへ行ってきます。

YukariセンセとRianも一家で現地入りして、明日の研修に備えて

「みらこすた」とかいう合宿施設で入念にストレッチしているという情報です。

AsuRisaなんかも一足先に研修を済ませた模様。

さあ、次のYJCのステージ、きっとみんな研修の成果が出て凄いことになりますよwww

シェアする

フォローお願いします