シェアする

DVD、どうすっかなぁ…。

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオ コレオグラファー兼ダンサー / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-50 & K-S1

今年の9月に予定されている単独ダンスライブ。

25周年ということで、規模もきっとこれまで以上にでかくなると思うのですが…

実は憂鬱です。

だって、当然みんなまたDVDが出来るもんだと期待しているでしょう??

作る気がないわけではないです。

ただ…実は前回もギリギリだったのですが、今回はもう致命的な問題があるのです。

それは。殆どのメンバーのお宅のビデオカメラがHDカメラになってしまったこと。

前作はminiDV形式のカメラ8台分の映像を使いました。

しかし、4台あったHIRO-MのminiDVカメラも遂に全滅し、今やminiDVは1~2台という状況。

HDカメラで撮った映像は、重すぎて現在のHIRO-Mのマシンでは扱いきれないのです。

一時はマシン新調することも考えました。

しかし、ノーストレスで編集するスペックを前提で見積もると… 本体だけで40万円超え…。

多少のストレスを覚悟すれば、20万円台でもなんとかいけそうな気もするけど

その“多少のストレス”というのも、やってみるまでは未知数だし…。

それに、各ご家庭の映像を借りてっていうのも、なかなか難しいんですよね。

みんなやっぱり中央から撮りたいだろうし。サイドからの撮影とかお願いしずらい。

また、これまで以上、いや、これまでと同等の作品を作るためには

ご家族に「交代でレッスンに出てきてレッスン撮影をお願いします」ってことになる。

それも無理だろうし。

いまだに良く分かっていないのだけど

HDカメラと一言で言っても、メーカー毎に映像ファイルの扱いに違いがあって

マシン新調したところで、相当苦労することは間違いないと思うんですよね。

そんなこんなで、「もー勘弁して。DVD欲しいなら業者にでも頼みなよ」って感じだったのですが…

まだDVD持ってない新メンバーの顔を思い浮かべると…やっぱりそーもいかんし、

技術以外の部分で、業者にあの映像クオリティは絶対出せないと思ってるし。

それに、いまだに以前のDVD観て「神編集に感動しちった」なんて言ってるメンバーがいるわけで…

色々考えているのだけど、現在の最有力案はこれまでと同じminiDV撮影編集かな。

カメラはレンタルで。撮影ミス無し前提で最低5台だな。

センター2台、上手、下手に各1台。センター最前列のアップ映像用1台。

そして、そのカメラの台数分、撮影に専念してくれる人を用意してもらう。

そーすればなんとか。

HIRO-Mのマシンも日増しに調子が悪くなっていて、恐らくストレスの多い編集になるだろうけど

マシン新調するにしても、そこまでバカ高いのは要らないし…。

レッスン風景・オフショット用に、早々にminiDV機を1~2台調達しなければいけないけど。

う~ん…。

いずれにしても、相当なご協力は必要かと。

シェアする

フォローお願いします