シェアする

パソコンのせんせい復活。

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオダンサー兼インストラクター兼映像&音楽担当 / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-S1 オレンジに飽きるまでコレ

最新記事 by HIRO-M@YJC (全て見る)

5月に勤めていたパソコンスクールが閉鎖になり
プロフィールの「パソコンインストラクター」という肩書を
消さなければいけないかなーなんて考えていましたが
ひょんなことから復活しました。
「インストラクター」というより、むしろ「せんせい」。
勤務先は佐野市の小学校2校です。
「きょうはあたらしいせんせいをしょうかいします」…という
ひどく緊張する儀式も2度済ませましたwww
正式には「学校ICT活用支援員」といって…(多分)
メインはお仕事は、パソコン等の機器を活用した授業を提案していくことなのですが
勤務している小学校2校は、全校生徒54人&41人。
1クラス5人~10人くらいで、ちょっとしたプライベートレッスン気味。
なので、色んな機器を導入してもまったく意味が無い感じなのです…。
つまり、仕事が無いwww
もっぱら、職員室の先生の支援とか、PC教室での授業補助とか、そんな感じ。
山奥だからなのか、子ども達がやたらとかわいーです。
(教育現場では『子供』という記述はダメで、『子ども』としなければいけないそうです)
特に低学年のコなんか、教室の前を通っただけで
「HIRO-Mせんせ~い♪」って飛び出してきて、先生に叱られてたりwww
来年3月までのお仕事なのですが、
なんか終わる時悲しくなりそうだなー。
ちなみに、このあいだ帰宅するときに、校長先生に
「帰り、くれぐれも気をつけて下さいね。
クマとかイノシシとかサルとか、普通にたったかたったか歩いてますから」

と言われました…。
学校裏山の「秘密の喫煙場所」には、サワガニがいますwww
で、閉鎖になったパソコンスクールの話に戻ります。
何を血迷ったのか、本社がカルチャースクール事業を始めたらしく
今度は『ダンスインストラクター』としてお誘いがありました。
いい加減お尻に火が付いちゃったんでしょうね…www
センセがジャズダンスクラスのインストラクターとして出向することになりました。
  JOYカルチャースクール
テキトーにやっつけた感じの文章がなんとも…^^;;
そんなわけで、久しぶりの日記でした。

シェアする

フォローお願いします