シェアする

5/19 レッスン

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオ コレオグラファー兼ダンサー / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-50 & K-S1

レッスンお疲れさまでした。
だいぶ暑くなってきて、HIRO-Mにはだいぶ酷な状況になってきました…。
HIRO-M個人としては、今日はかなりやり辛かったかな。
周辺の空気が若干重かった。
レッスンをお休みすれば多かれ少なかれ遅れを取るのは当然。
一方で、様々な事情で時々レッスンを休むのも当然だと思っています。
そんなコ達をおいて先に進んで、
「休んだオマエが悪いんだ!」なんて言うつもりもなし。
あくまで本番に照準を合わせてやっているわけだから
本番1カ月以上前のレッスンで踊れなかったことくらいで
落ち込まないでほしいのです。
その気持ちはある意味大事だとは思うのだけれど、
そこでテンションを下げてしまうのはダメダメ。
まったくフリが分かんなくてもヘラヘラしてるHIRO-Mを見習えっつーのwww
HIRO-Mはそういうの、勘違いしがちです。
「この曲踊るの、嫌んなっちゃったんじゃないかな…」とか
色々考えてしまって、「居ない時に進んだ部分、やろうぜ!」とか
「どこが分かんない?」とか
こちらからはなかなか言いづらくなってしまいます。
HIRO-Mは教える気満々です。
だって、特に今回みたいに「初の試み」みたいな曲は
失敗したらHIRO-Mの責任だもん。こっちだって必死。
畑違いのことに手ぇ出して、みんなに恥をかかせることだけは避けなきゃ…って
ものすごいプレッシャー感じてます。
正直言って、今はまったくこの曲が楽しくないです。
寝ても覚めてもこの曲です。
見てみぃ、これ…。嫌にもならぁ。
1105201.jpg
本番で「あー、よかった!!」と思えるように、今は我慢なのです。
5月中にフリを入れるのが目標です。
フリが完全に入った段階では、恐らくHIRO-Mの理想には程遠い出来でしょう。
6月1カ月間で、自分のダンスも含め少しずつ修正していって
最終的に理想に近い形に仕上がればいいのです。
そもそも、HIRO-Mはそういう風にしか仕上げられないダンスがしたいのです。
時間はたくさんあります。
どうか前向きに。

シェアする

フォローお願いします