シェアする

【4連休で20記事チャレンジ】⑦ ダンス映像チェックの結果(完全身内向け)

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオ コレオグラファー兼ダンサー / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-50 & K-S1

「4連休で20記事チャレンジ」は7記事で終了しますwww

4連休の最終日に記事ばっかり書いてたら月曜日から頑張れない。

2つ前の記事の、ちょっとヤバ目なアイキャッチ画像が

少しでも目立たなくなるように頑張ろうかとも思ったけど・・・。

ま、“有言不実行”は持ち味なのでねwww

最後の記事は完全身内向けで。

本日の公演の動画が回ってきたので、「Immortals」確認しました。

初回の出来としては・・・

99点です!!

あくまで「初回の出来」として・・・ね?

修正箇所はたっくさん見つけたけど

そもそもレッスンでまだちゃんと言ってないことだから。

自分が指導者として完璧に踊って見せてやれてたのなら

「ちゃんと見とけよ!言わなくても分かれよ!」

くらいのことは言えるんでしょうが、

ほぼ口ばっかりの指導でここまで出来れば上出来も上出来です。

HIRO-Mは、やっぱり・・・予想通り跳べてなかったね・・・。

そこだけやれば全然跳べるのだけど、流れの中でやろうとすると

なんか怖くって、軸足地面付近に残しちゃうのね。

あそこが肝なのに、ちょっとこれは克服出来そうもないわ。歳に負けてる。

ところで。

基本、名指しで褒めたり叱ったりとかしない主義なんだけど

“褒める”とはちょっと違うので、ちょっと言います。

SuzuneMaimaiがこの曲踊ってんのが非常に感慨深いです。

Only One」の時のSuzuneを見てもそう思った。

踊れる、踊れない・・・とは全く別の話で

この二人は踊らない、踊りたがらない・・・と思ってたから。

我が家の娘たちは勿論、ChiharuSuzukaReiraは踊りたがるだろうと思ったし

Miaなんかは小学校低学年?くらいで「一番踊りたい曲は“Only One”」

って言ってたの知ってるし。

だけど、SuzuneMaimaiに関しては

二人ともマイペースをマイペースで包んでマイペースで和えたようなタイプだし

(違うかも知んないけど、HIRO-Mにはそう見えてた)

「欲が無い」というか「出たがらない」というか。

他の曲をあれだけ踊ってれば、HIRO-M曲だって出来ないわけないんだけど

性格的なところ?で、どうなんだろう?・・・っていうのがあって。

Only One」構想時、我が家でMiranとこんなやり取りあったもん。

HIRO-M 「Suzuneは、どうなの?あの顔はやる気ある顔?ない顔?」

Miran   「あれはめっちゃやる気ある顔!」

HIRO-M 「マジか!じゃぁ、踊るかな?」

Miran   「あれは絶対踊る!」

そのあたりから、嬉しい裏切りが幕を開けた感じですかね。

二人とも、まだちょっと控え目な感じは否めないものの

その時その時の課題はこなしてるわけだし

本人たちも割とこんな感じになってるんじゃないかなと思う。

こっから先ですね。こっから先どうしたらいいか。

これはSuzuneMaimaiに限らず、殆どのメンバーに。

たまにレッスンで言うことあるんですが・・・

多分、クラスに一人二人くらいはいると思うんですよ。

こう・・・熱いこととか真剣なことをケラケラ笑うタイプの男子www

真面目にやることをカッコ悪いと嘲笑うタイプの男子。(女子にもいるか。)

そういう連中に『アイツ、バカじゃんwww』とこっ酷く笑われるような

そういうパフォーマンスを目指すとよろしいかと思います。

感情込めて表情作って、指先にまで神経使って踊ってみ?

そういう連中の大好物。指差して大爆笑しやがるかも知れません。

でも、結果、そっちの方が断然カッコいいのです。

分かる人には分かるし、

大人になるにつれ、周りにその「分かる人」が増えてきます。

そして、観てくれる人の殆どは、その「分かる人」です。

淡々と、気持ちも入れずに、決まった動きを小さくするだけ・・・

それは逆に、「分かる人」が鼻で笑うようなパフォーマンス、です。

好きでやってることなのだから。誰かやらされてるんじゃないのだから。

せめて、その「好き」を表現できるようなパフォーマンスを!

そのあたりは、まだちょっとだけ・・・足りないところ、かな。

では、おやすみなさい。

シェアする

フォローお願いします