シェアする

2020年 ハロウィンダンスライブ 2会場4公演 完結。

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオ コレオグラファー兼ダンサー / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-50 & K-S1

本日は、とちぎ花センター様でハロウィンダンスライブを演らせて頂きました。

本日2公演、先週の宇都宮動物園様で2公演、計4公演をもって

2020年のYJCハロウィンダンスライブは完結しました。

ここんとこずっとイベントレポートなんて書いていませんでしたが

(そもそもあんまり出てなかったしね)

今回ばかりはちょっと感慨深いので・・・。

実は・・・

・・・・・

本日のライブをもって

引退しようと思うのですよ。

・・・・・

チャッキーを。

2016年から、5年間貫いてきたチャッキー。

第一期の微妙なクオリティのチャッキーから

◆◆◆2016年バージョン◆◆◆

マスクとトップスを公式デザイン(?)的なものに変え、

奇跡的にどっかのお店で見つけたシューズを衝動買いし、

オーバーオールにアップリケを貼り、裾に加工を施したりして

やっと今年、それなりに満足の行く仕上がりになりました。

◆◆◆2020年バージョン◆◆◆

結構な数のお子様も泣かせたし、仕事としてはもう満足。

マスクのダメージも激しいし、今年が潮時かなと。

ホントは、この姿でちゃんとしたダンス曲をしっかりと踊り切ることが

最終目標だったのですが

なにしろ視界が半端なく狭いうえに、動くとマスクがズレて視界ゼロになる。

それが防ぐために頭にタオルを2枚重ねて巻き、

さらに口元にも一枚タオルを入れて咥えながら踊ってるので

呼吸もスムーズに出来ない。過酷なんですコレ。

レッスンでもマスクを被って練習したのに、ようやくこの程度のパフォーマンス。

間奏で耐えられなくなって“中の人”が出てきちゃってる・・・。


Runaway Baby YJCダンススタジオ 2020 1018 第2部 06 宇都宮動物園

視界妨げられると、位置取りに神経使うだけでなく、

普段難なくやってる動きも出来なくなるんですね・・・。

3年前にやった病気で、失明を覚悟したこともあったけど

見えるって幸せなんだなぁ・・・と変なところでしみじみしたりしていました。

長い間お疲れ様、チャッキー。

応援してくれた皆様も、白い目で見てくれた皆様も

泣いちゃったお子様達も

いままでありがとう!

スライドショーには JavaScript が必要です。

シェアする

フォローお願いします