シェアする

HIRO-M家 生き物プロフィール

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオダンサー兼インストラクター兼映像&音楽担当 / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-S1 オレンジに飽きるまでコレ

最新記事 by HIRO-M@YJC (全て見る)

                           (2009.12.31現在)
■くま  ヒョウモンガメ ♂
912311.jpg
…1999年12月迎え入れ。体も大きく、我が家でもっとも権力のある男です。冬場のみ屋内で紙おむつ装着で生活し、それ以外は屋外放し飼いです。脱走歴あり。近所のコンビニがお気に入りらしく、必ずそこで保護されます。屋内生活時は、腹が減ると台所に行って飼い主の足を甘噛みするなど、意外にも明確な感情表現に驚かされることも多々あります。
■まる ヒョウモンガメ ♂(?)
912312.jpg
…1999年7月頃迎え入れ。購入翌年あたりに体調を崩し瀕死の状態になりましたが、復活して元気に過ごしています。体調を崩した時の後遺症なのか、成長もくまと比べると遅く、甲羅がかなり左右非対称に成長してしまっています。一度は完全に死を覚悟したコなので、元気でいればそれでいいです。
■とめ ホルスフィールド ♀
912313.jpg
…2000年10月頃迎え入れ。ホームセンターの在庫処分のような形で売り出されていたコで、ついつい衝動買いしてしまいました。今になって思えば、同額で売られていたケヅメの方を選ばなくて本当に良かったと思います。存在感の無いコでしたが、新たに専用住居を与えてからは活き活きとしてる感じがします。
■たま ホルスフィールド ♂
912314.jpg
…2007年頃迎え入れ。とめのお相手として通販で購入。店長さんとしっかり相談して選んだコだけあって、かなり元気です。とめとは体格差がありすぎますが、ホルスの場合、交尾がかなり激しいので、雌の方が一回り大きい方が安全とのことでした。さて、カメの赤ちゃんを見ることは出来るのでしょうか…。
■ 名無し×2 フトアゴヒゲトカゲ ♂&♀
912315.jpg
912316.jpg
…2001年秋頃迎え入れた個体の孫にあたる個体です。これまではトカゲ類がいっぱいいたのですが、この二匹のみになってしまい、改めて大事に育てよう…と思いました。名前が無いのは、これまで我が家にいた個体にそれぞれ名前を付けていたため、ネタ切れしてしまったからです。なんかつけてやらないとな…。偶然♂&♀のようなのですが、同じ親から生まれた個体なので…。
■二代目ふれっせぼん セキセイインコ
furessebon2.jpg
…2010年5月迎え入れ。コザクラインコの初代ふれっせぼんを事故で亡くし、寂しさのあまりすぐに迎え入れてしまいました。生後2週間ほどの雛をお迎えしましたので色々気を使いますが、今度は事故を起こさぬよう、家族みんなで大切に育てていきたいと思っています。

シェアする

フォローお願いします