シェアする

ハードオフでお買い物。

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオダンサー兼インストラクター兼映像&音楽担当 / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-S1 オレンジに飽きるまでコレ

ふらっとハードオフに行ってみたら、
前から気になっていた中古ビデオカメラ(2006年モデル)が
激安で売ってました。
ネットで調べて中古相場も大体わかっていたのですが、
それと比べても激安です。
「この価格の根拠を述べよ!」・・・と店員さんに聞いてみたら
●取扱説明書が無い。
●テレビに接続するAVケーブル、リモコン等の付属品が無い。
●充電用のスタンドが無い。
●本体に若干キズがある。
●バッテリーが純正ではない。
●箱がない。
等の点で、中古相場価格から大きく値引かれているとのこと。
取扱説明書なんてネットでダウンロード出来るし、
再生専用機は別にあるからケーブルもいんない。リモコンなんて…使う?
充電用スタンドなんて、場所取るだけだし。
バッテリーは確かに純正品ではないけれど、ものっすごい大容量のやつ。
傷は中古なら仕方ないし、箱なんて捨てるだけ。
問題なし!
勝手に電源入れてみたら、バッテリー残量「315分」とか表示されるし
その場で調べられる範囲の動作はすべて良好。
ふれっせぼんの飼い主、ハードオフってあんまり好きじゃなくて
まして電化製品買うなんてありえねー!…と思っていたのだけれど
意外や意外、動作保証も3か月つくということで、即買いしました。
ビニール袋に裸のビデオカメラをそのまんま入れられたのにはビックリしたけど、
かなり、「当たり」な買い物でした。
さて、今回のお買い物…
お金がどこから出たのか…というのが実は最大のポイントなのです。
代金は…つい先日まで押入れの中の巨大貯金箱に入っていた
1円玉・5円玉・10円玉・50円玉…でほとんどまかなえました。
…いや、小銭で払ったんじゃないですよ。
貯金箱がボロボロになってたし、あんまりにも邪魔だったんで
先月あたりから時々銀行のATMで地道に入金してたんです。
ATMは1度に硬貨100枚しか入らないので、時間はやたらかかるし
ジャラジャラいわすのも恥ずかしいので、人のいない時間帯を狙ってこっそりと。
そしたら、結構いい額になっちゃったのです。
3~4年前からかな?財布が小銭で重たいな…と思ったときだけ
入れてた…ってな感じなんですけどね…。
1円玉、5円玉、10円玉、50円玉… これ、ナメちゃいけませんね…。
しっかし…こんなにビデオカメラ集めてどうすんだろうなぁ…>自分

シェアする

フォローお願いします