シェアする

おくることば。

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオダンサー兼インストラクター兼映像&音楽担当 / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-S1 オレンジに飽きるまでコレ

37年間。
これまでに幾度となく身近な人の死と直面してきたけれど。
そんな経験を重ねるたびに、
逆に死というものが理解できなくなっているような気がする。
「死んじゃったらもう戻ってこない」という当たり前のことが
分かっているようで、分かり切れていないというか。
先日突然この世を去った妹の旦那。
妹の旦那…つまり「義弟」になるわけだけど、
高校の後輩でもあり、割と似た系統のダメンズ系であり^^;;
「義弟」という文字より、もう少し近目に感じていた存在だった。
実の母親が亡くなった時でさえ泣かずに乗り切れたのに
ヤツの死はどうにもこうにも理解が出来ず…。
まぁ、心の準備期間の違いもあるのだろうけど。。。
身内の葬式では、いつもヤツと一緒にタバコ吸ってた。
ヤツの通夜。
喫煙所に行っても当然ヤツはいない。
それが不思議で不思議で仕方なかったなー。
おまけに、従兄だかなんだか知らないけど
顔から髪型から眼鏡から身のこなしまで
どこもかしこもヤツにそっくりなのが来てて
余計に頭の中混乱させやがる…(笑)
来んな!
一瞬だけ本気でヤツだと思ったからね。
「あれ?おれ、何しにここに来てんだっけ?
 あ。ヤツが死んだんだった!あれは親戚だ~。」
ってアホみたいなことを本気で思ったんだバカタレが。
まだまだやることあっただろうがよー!
てめー自身のこともそーだし
一緒にやりたいことだってまだまだあったのによー!
「てめーのヘタレ矯正も兼ねて、富士山登り行かねー?」
…って、誘ってみようとも思ってたのにさー!
だいたいてめー、ナニ妹泣かしてんだよコラ!
まーまー。
今更グダグダ言っても仕方ないからさ。
だいぶ前に欲しがってたグローブ。
棺に入れてやっから、とりあえずアッチでのんびり野球でもやっとけ。
一目惚れしてわざわざ台湾から取り寄せた希少品だぞ。
てめーには勿体ないが仕方ない。
とりあえず。おちかれさん。
おやすみ。

シェアする

フォローお願いします