シェアする

“2代目ふれっせぼん”が…

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオダンサー兼インストラクター兼映像&音楽担当 / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-S1 オレンジに飽きるまでコレ

インコの“2代目ふれっせぼん”が突然☆になってしまいました…。
1歳になったばかり。
本当に突然。非常にショックな逝き方でした。
今日の午前2時半頃。
夜勤の休憩時間に帰宅して、夜食をとっていた時の事です。
“ふれっせぼん”がちょっと騒いだのです。
時々おもちゃをいじくりながらあげる泣き声と似ていたので
別段気にしなかったのですが、次の瞬間「バタン」という音。
慌ててケージを見たら、“ふれっせぼん”が止まり木から床に落ちていました。
その場でいつものように差し入れた手を齧りに来ます。
「落ちた」という事態と比べると、仕草はあまりに元気そうに見え
戸惑っていると、突然「ピィピィー!」と甲高い声で鳴き
そのまま伏せて目を閉じてしまいました…。
あっという間の出来事でした。
数時間前まで、おもちゃと戦ってたのに。
原因はまったく分かりません。
ただ、この逝き方から察するに、
恐らく何か長期的な問題だったのではないかと思います。
環境、温度、栄養、運動…いずれかは分かりませんが
長い間ストレス下に置くという最悪の飼育をしてしまったことになります。
それでも、あの逝き方は
帰宅を待っていてくれたに違いない…という気がして、
とても切ない気持ちです。
三代目はないです。
もうカメ以外の生き物を育てられる自信がないや。

シェアする

フォローお願いします