シェアする

5/13 レッスン

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオ コレオグラファー兼ダンサー / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-50 & K-S1

削除依頼は一流ブログの証!と思っているHIRO-Mです。
レッスンお疲れさまでした。
今日は、めずらしく“壁”やったので…体中グギグギでしょーか。
グギグギと言えば、
どうやら“YOUR EYES ONLY”もグギグギ系のようです。
(↑いい加減、みんな曲名覚えてね)
特に今日やったサビBがグギグギですね。
“ベリー”よりグギグギじゃない?
それに下半身疲れますねー。スローなので独特な疲れかたをしますねー。
Yukariさんなんか、既にこの曲で太ももに筋肉ついちゃったそうです。
実はちょっと遠慮して振付してた部分があったのだけど
今日見てた感じだと、全然イケちゃうね?あんたらスゴイよ…。
そんなわけで、やっぱり最初考えていた通りの
“ほとんど繰り返し無し仕様”にしようと思います。
当然、1番Aメロと2番Aメロは違うフリになります。
それと、次回からアシンメトリー化をやっていきますので。
特に上手側の人、心して臨んでください。
HIRO-Mの現段階の振付は下手側バージョンです)
フォーメーションチェンジもやります。
無駄に覚えづらいのが“HIRO-Mコーナー”の魅力です♪
この曲はあと2回くらいで完成させて、
その後は「ややあらし」が待ってますので。(笑)
今日思ったのが、中学生組が来る前に振付した時に
「ここはこんな風にしてください。」と言った部分、
中学生組は言わなくてもやっちゃってた。
やっぱり一番前にいると理解度が違うんだなーと思いました。
後ろで踊ってるメンバーから「鏡が見えない」って声も出てるし
普段のレッスンでも、うまいこと位置の入れ替えをして
みんなが同じように分かるようにやっていかなきゃいけないなーと。
思いました。とさ。

シェアする

フォローお願いします