シェアする

2015.9.6 とちぎフォーラム出演 / トチギシティーとコラボ♪

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオダンサー兼インストラクター兼映像&音楽担当 / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-S1 オレンジに飽きるまでコレ

最新記事 by HIRO-M@YJC (全て見る)

9/6 栃木市総合運動公園で行われた「とちぎフォーラム2015」のステージイベントに出演させて頂きました。

天気予報はず~っと雨で半ば諦めていたのですが、お空はYJCのステージ終了まで雨降らすのを待ってくれました。


この日は、栃木市の非公式ご当地ヒーロー「トチギシティー」とのスペシャルコラボが実現。

15090801
これまでも“コラボ”ということは多々してきましたが、

宣伝や利害関係などではなく、「組んで何かおもしろいこと出来ないか」という部分のみでのコラボは恐らく今回が初めて。

トチギシティーには「Woo Weekend」のドタバタコント部分に加わって頂き、

さらに、ラストの「SHAKE IT OFF」で8×8カウント一緒に踊って頂きました。

いやー、「Woo Weekend」のコント部分・・・

Yukariさんの「我関せず」具合を含め、トチギシティーの戦闘シーンなかなか面白かったなー。

150904

1曲目からの流れで、HIRO-M、レフェリー衣装だったもので、

ノリでトチギシティーにレッドカード出しちゃうというねwww

助けに来てくれたヒーローを退場させてしまうという、恩知らずなwww


実はトチギシティーと知り合ったのはこのライブの数日前。

HIRO-MがTwitterでなんとなく「ご当地ヒーローやりたい!」と呟いたところ、反応して下さったのが始まり。

色々お話ししている時に、「どうせなら」と提案してみたら快諾して下さった・・・という流れでした。

Woo Weekend」にはメンバーがヒーローに変身して怪獣を倒すシーンがあるわけで

だったら本物のヒーローに登場してもらおう!という具合で。

打ち合わせでレッスンに来て頂き、「ここまでしてもらって、チョイ役みたいな尺じゃ申し訳ない」ということで

「踊っちゃいますか?」と言ってみたら、こちらもあっさりOKして頂いたので、「SHAKE~」にもwww

15090802

「悪を倒すのに忙しくてダンスはやったことがない」というトチギシティーのクラブステップ。

なかなか見事でしたよ!


コラボステージ合意に至ったのが音源提出日だったため、十分な作り込みが出来なかったのが心残りではありますが、

スペシャル感溢れる、楽しいステージパフォーマンスになったのではないかと思います。

15090803


特にYJCらしさが出たライブとなったわけですが、“出過ぎた”と言った方がいいかもしれません。

だって、上演した5曲中、実に4曲で誰かしらすっ転ぶ演出が入ってるんですよ?

唯一コケるの無しだった曲が「CHANGE」だけという・・・。これはちょっと・・・ねぇwww

(いや、だから「SHAKE IT OFF」はコケるの許可してないんだけど・・・www)


YJCの前に、RIZEさん・・・かな?

テクニックのあるチームのかっこいいパフォーマンスがあって、

その直後にYJCのコケまくりパフォーマンスwww

「こういうチームの後にやるのは緊張する」という声もあったのですが

実は最近HIRO-Mはこの辺まったく気にならなくなってきました。

もうまったく目指すものが違うわけだし、独自の路線持ってるわけだし

なんか、いいじゃん!・・・って。

正解なんて無い。それぞれが、それぞれの持ち味を出せばいいんです。


ただ。

そういう前提で考えると、コント部分のミスは厳しく追及せざるを得ません。

なにせ、HIRO-M、実に4回連続で何もしていない人間にレッドカード出すハメになってますからね。

あの、「ポカ~ン」な感じったら・・・。さすがに怒ってます。

とりあえず、トチギシティーに参加してもらう部分でミスをしなかったのが救い。

もしあそこで何かやらかしてたら、きっと舞台裏で怒鳴り散らしてたね・・・。


ナイナイ岡村さんの言葉を借りて、いつも冗談っぽく言っていますが

「まじめにふざける」って、これは全然冗談じゃないんですよ。

随所に散りばめられた「おふざけ」も、YJCにとっては重要なフリの一部。

なぜなら、それらの「おふざけ」は「お客さんに楽しんでもらう」目的で考案したものだから。

その辺の意識不足であり、慢心でもあり。センセも「たるんでる」と言っておりましたが。

まじめにふざけてください。ふざける準備をまじめにしてください。


ということで。


最近、ちょっと「YJCダンススタジオ」という名前にも違和感を感じ始めていたりします。

「ダンススタジオ」っていうところで、何ていうか、「技術優先」的な雰囲気になっちゃうのもなんかちょっと違うなと思うし、

カチッとした「教室」というイメージを持たれたくない気もするし。

広く浅く、様々なジャンルのダンスを楽しみつつ、

様々なパフォーマンスでお客さんに楽しんで頂くことを目的とするチーム・・・ということで

何かしっくりくる呼称が見つかれば、マイナーチェンジを提案してみようかとも思っています。


いつものことながら話は盛大に逸れましたが

とちぎフォーラムのライブを観ていただいた皆さま、関係者の皆さま、そしてトチギシティー

ありがとうございました!

シェアする

フォローお願いします