シェアする

たま “らんちう”

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオダンサー兼インストラクター兼映像&音楽担当 / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-S1 オレンジに飽きるまでコレ

※※※1日更新回数記録チャレンジ中※※※ #4
いつだったか、AsuだのNaruだのに「ダンス曲のCDをくれ」と頼まれ
せっかくなので、最後におまけ曲を数曲入れて渡しました。
それは…“たま”の曲。
“らんちう”“ロシヤのパン”“夕暮れ時の寂しさに”…あたりだったかな?
そしたら。
Naruがどうやら気に入ってしまったらしく、先日、小学校の給食の時間の放送(かな?)に“らんちう”をリクエストしたそうです。
4年生の教室なんかは、爆笑の渦だったらしいです。
そりゃ、こんなの聞いてたら喰うものも喰えませんって…。

たま “らんちう”
“たま”を知らない人も、このおかっぱ頭の人の歌声、聞き覚えありませんか?
そう。
『おとうさんスイッチ いきますよ~♪』…の人なんです。
『♪なぁ~にしてる点?』、『♪な~にしてるひと』とか、あと『ハオハオ』も彼の曲ですね。
知久寿焼さんといいます。
意味不明のようでありながら、実は歌詞がものすごく深くて風刺的だし、
知久さんについては、オペラ歌手の中島啓江さんが「腹式呼吸・発声も完璧」と評しているんです。
ただの「変な人たち」…ではないんですよ。
そんなところが好きで、ふれっせぼんの飼い主、高校3年時にこの“たま”のコピーバンドやったんですが・・・^^;;

シェアする

フォローお願いします