シェアする

ばかな親を持つと疲れます…。

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオ コレオグラファー兼ダンサー / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-50 & K-S1

お墓参りに行ってきました。
間もなく母親の七回忌なのですが、
親父は「身内だけで簡単に」とか訳分からないこと言ってるし
それ以前に、なんか忘れちゃってそうだし…
とりあえずウチだけでもお墓参りしとこう…と。
行ってみたら、案の定…HIRO-M一家がお彼岸に行ったっきりの状態。
花は枯れたまんま。供えたものは腐ったまんま。
お墓は実家から歩いて数分のところで、
お彼岸から今日までの間に、
親父が女連れてきて同居、同居して1か月か2カ月くらいで
「いつまでもこのままじゃ仕方ない」とか訳分かんないこと言って入籍…
…と…そんな出来事があったにも関わらず、
入籍(同居)にあたって墓前にご挨拶をしよう
…とか、せめて
人目もあるし、面倒臭いけど墓参りしとこう
…とか、そういう発想が無いことにほんとガッカリです。
そのくせ、指輪だ、旅行だ…ってやたら盛り上がってんだよね。
生前、母親がせっせと働いて貯めたお金で。
そのあたり、実は親父に何度も忠告していたのだけど…
さすがに今回あんまりにも頭に来たんで
おたくのバカ嫁には墓参りの発想すらないのか?
どうしようもないクズ連れてきたもんだ。
クズがクズと再婚して一体今更何しようってんだい?

…とメール。
「揃って速やかに死ね」
…という言葉は、打ったけど送信前に消しました。(笑)
さすがに返信は無しです。
この時期にこんなメール送ったら、
お年玉が絶望的になってしまうけど…
子供達よ、許せ。
こればっかりは、ヘラヘラしてんのは無理だ。
身内の恥を晒すような記事だけど、身内じゃなくなりたいから…いいや。
でも。
いまいち…こう…オフェンシブ(?)になり切れない部分もあって、
ほんとにアホな親父ですが、
母親は亡くなる直前、ず~っとそんな親父の名前を呼んでたんですよね。
HIRO-Mや妹が病室にいても、「お父さんは?お父さん呼んで」…って
ず~っと言ってた。
おれらにゃ分かんないような何かが、あったんだろうな。きっと。

シェアする

フォローお願いします