シェアする

20日の磯採集ツアー。

The following two tabs change content below.

HIRO-M@YJC

◆◆HIRO-M◆◆ --- YJCダンススタジオダンサー兼インストラクター兼映像&音楽担当 / ヒョウモンガメ、ゴルハム愛好 ◆◆おれんじゃー◆◆ --- 愛機はオレンジ色のPENTAX K-30 & K-S1 オレンジに飽きるまでコレ

20日の大洗はすごい波でした…。
潮の引きは以前と同じレベルのはずだったのだけど
波のせいかまるでそんな風には見えず、
ぴろりきんお気に入りのタイドプールを見つけるのも苦労しました。
収穫もイマイチ。
リベンジしたいと思っていた『ぶさいくな魚』を何匹かゲットしたのみ。
新たな魚には出会えませんでした。
同じ場所で同じやり方だと…やっぱりこの種とハゼがやっとなのかな。
先日メジナが採れたのは、早朝だったからたまたまってことなのかも。
9092011.jpg
ぶさいくな魚。で、これ何…??口の中青いのがちょっと許せない。
この日の狙いは、水槽お掃除部隊をゲットすることだったのですが、
ヤドカリがまったく見当たりません。これまで一度も見つけたことがありません。
どこの磯にもウジャウジャいるって話なのに、なんでいないの??
「水槽には採った生体しか入れない」…と決めていましたが
お掃除部隊だけは特別に購入するしかないです。
そんなことに加え、この日は…
後からやってきた釣り人の一人にあからさまに邪魔扱いされ、挙句に
「落ちても助けてやんねーぞ!ここで何人も死んでんだぞ!」と
唐突にヨケーなお世話をぶちかまされ…
実はあんまり気分のいい磯採集ではありませんでした。
十分すぎるほど注意してるっつーの。そもそも、泳げないもん。
でもまぁ、うちの子供たちも知人の子供たちもそれなりに楽しそうだったし
良かったです。今年はあと何回来れるかなぁ?
潮が満ちてきたので、「潮騒の湯」で海鮮食べて、温泉入って
ちと昼寝。(その間、子どもたちはカラオケに興じる)
その後、アウトレットをぶらつきました。
そこにあったバンジートランポリンに子供たちが挑戦。
9092012.jpg
ダンサーなのに、あんまりセンスの感じられない宙返りに少々ガッカリでした。(笑)
2歳からOKのこのバンジートランポリン。
多分まだオムツをしているであろう、こんなちっちゃい子まで挑戦してました。
9092013.jpg
ただビヨ~ンビヨ~ンと吹っ飛んでただけですが、超カワイイ。

シェアする

フォローお願いします